忍者ブログ
主に自分の趣味についてのブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひと夏のパパへ DVD-BOX (4枚組)ひと夏のパパへ DVD-BOX (4枚組)
出演:
TBS / ハピネット・ピクチャーズ
発売日 2004-01-09
定価:¥19,950(税込)
価格:¥15,960(税込)


連続ドラマ初主演の上戸彩が、等身大の17歳の高校生を好演したひと夏の成長物語。母親を病気で亡くしたまりも(上戸彩)は、遺言状によって初めて父親の存在を知らされる。不安と期待を抱いて対面した父親・薪平(北村一輝)は自称私立探偵のだらしない男で、まりもは大いに幻滅するのだったが……。
最初は反発しあいながらも、難事件を一緒に解決していくうちに次第にきずなを深めていくまりもと薪平。この親子のパートがあくまでもメインストーリーだが、まりもがアルバイトしているショーパブ、まねき猫の面々の大騒動もそこに絡めて描かれていく。まねき猫のダンサーたちの話には描きたりないうらみが残るも、ごった煮スープのようなにぎやかしさこそがこのドラマの個性とも言える。ハードボイルドなタッチで決めてみたり、はたまたバラエティ的な色づけをしてみたりと、とにかく全編ににぎやかだ。(麻生結一)

秀作です。 2005-06-27
必ずしも視聴率の良し悪しと内容の優劣は一致しないものですね。このドラマはその典型だと思います。各キャラクターの心情が丁寧に描かれているし、シリアスとコミカルな部分がマッチし軽快にストーリーが進んでいくのが心地よい。上戸彩と北村一輝は力のある俳優で存在感があり、二人の掛合いもすごく楽しい。秀作。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/6/13に作成しました。
PR
あずみ デラックス・エディションあずみ デラックス・エディション
出演:
アミューズソフトエンタテインメント
発売日 2003-11-21
価格:¥6,090(税込)


小山ゆうの人気コミックを原作に、『太陽を盗んだ男』のプロデューサー山本又一朗が『VERSUS』の新鋭・北村龍平監督を大抜擢してお届けするアクション時代劇大作。徳川家康が幕府が開いた1600年代初頭、刺客として育てられた10人の若者たちは、爺(原田芳雄)の命令でまず仲間同士で殺し合いを強いられ、勝ち残ったあずみ(上戸彩)ら5人は、徳川に反旗をひるがそうと企む浅野長政(伊武雅刀)や加藤清正(竹中直人)の暗殺の任を受けるが…。
いわゆるアイドル映画になることを拒否し、若手俳優たちに本格的な殺陣を徹底させ、そのダイナミックな肉体の躍動から青春の息吹や殺し合う悲しみなどをかもし出させる手法が見事に功を奏し、新世代ならではの青春群像時代劇の秀作に仕上がっている。2時間22分という長尺を感じさせず、見せ場の連続で突っ走るエネルギッシュな演出の勢いは、まさに若手監督&キャストならではの輝しい賜物であった。(的田也寸志)

最高のエンターテイメントムービー。上戸あやの目に文句なし5つ星。 2004-03-06
とても心に残った。あずみの苦悩や決意、心の動きがとてもわかる。感情移入出来る。すばらしい作品!原作と競べられがちだが、これは「映画」だから。観た人に「何を残すか?」が大事。細かいディティールや演技がどうこうって全然気にならない。気付くけど(笑)でも映画って大衆娯楽なんだからさ。監督のそうゆう気持ちがひしひしと伝わってきて、とにかく観てて気持ち良い。テンポもいい。効果音もとてもイイし音楽の使い方も独特のセンスでカッコイイ。絵づくりにおいても、主人公の感情によって色のトーンを変えたりと、細かい部分をきちんと作っている。殺陣もとにかくかっこいい。特に上戸あやの「目」に注目。これが撮りたくてこの映画を作ったんではないかって思うくらい「目」がいいです。原作云々関係なし。これが映画っつ〜もんです!


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/6/13に作成しました。
義経 完全版 第四巻義経 完全版 第四巻
出演:
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2006-01-25
価格:¥5,250(税込)





さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/6/13に作成しました。
ピーター・パン & ピーター・パン 2 ネバーランドの秘密 / DVD3枚組ピーター・パン & ピーター・パン 2 ネバーランドの秘密 / DVD3枚組
出演:ジェフ・ベネット /安田成美 /岩田光央 /熊倉一雄 /上戸彩 /常盤祐貴 /太田淑子 /大塚周夫 /内田・直哉 /林勇 /渕崎ゆり子
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日 2003-05-23
価格:¥6,279(税込)




時代を隔てた2作品を見られる楽しさ 2003-12-11
最初は、子供のために見せたいと思って買いました。1作目を見て、2作目を見ると、製作年代に違いがあり、CGも駆使できるようになった「2」の方が綺麗だが、1作目の全て手書きのアニメも味わいがあって捨てがたい。気になるのは、1作目がスタンダードサイズだが、映画もそうだったのか、あるいは、トリミングしているのか?ディズニーの作品だから、ワイド画面だったのではないだろうか?「不思議の国のアリス」のDVDもスタンダードサイズだが、オリジナルはワイドスクリーンだった。そのため、未だ買っていない。
内容は、親子共に笑い転げたので、ファミリーで見るにはピッタリでしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/6/13に作成しました。
インストール コレクターズ・エディション (2枚組)インストール コレクターズ・エディション (2枚組)
出演:
ハピネット・ピクチャーズ
発売日 2005-04-29
価格:¥5,985(税込)


毎日に脱力し、学校へ行かなくなった17歳の朝子(上戸彩)は、自分が捨てたパソコンを拾っていった小学生かずよし(神木隆之介)と知り合い、人妻風俗嬢のエロチャットの代役を務めることになり…。
史上最年少で芥川賞を受賞した綿矢りさが17歳のときに記した同名デビュー小説(第38回文藝賞受賞)を原作にした風変わりな青春映画。監督は『ウソコイ』などTV出身の片岡Kで、独特のポップなセンスを生かしながら、少し過激なネットワールドを軽やかに描いているが、映画独自の設定などに原作ファンはとまどう部分もあるかもしれない。17歳の女の子を等身大で演じる上戸のうまさは言うまでもないが、天才子役とも謳われる神木くんの存在感もすごい。(増當竜也)

役者勝ち 2005-08-17
 上戸さんと神木龍之介さん2人のシーンがメインですが演技力が圧巻です。上戸さんは肌を見せなくても、唇や目線や声や空気で艶やかなエロティックさを表現していて素晴らしいです。神木さんは子役にありがちな丸っこい印象ではなく、端正かつシャープな顔立ちと利発そのものといった存在感が最高です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/6/13に作成しました。


忍者ブログ [PR]
アクセス
最新CM
プロフィール
HN:
レオ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/07/31
職業:
会社員
自己紹介:
会社員をしているレオと申します。
バーコード
アーカイブ